行く夏を惜しむようにセミが鳴き、やわらかい陽差しが差し込むようになると、 秋はもうそこまでという気配を感じます。時もゆったりゆったり流れます。そんな時期に夏を最後まで堪能する「旬」を楽しむおもてなしはいかがですか。

今が旬の「アスパラガス」。本日はこれを主役にしてみました。
その季節の「旬」を楽しむのって四季がある国ならではの贅沢なこと。アスパラは、古代ギリシアの時代から、スタミナ野菜として疲労回復や肌を保つ働きをするそうです。
さあ美味しい料理と楽しい会話で夏バテを解消しましょう!


▲ガラス皿の下にリーフをひいて
▲アクリル透明板を利用してセンターピースに
▲フィギュア(演出小物)に
「ガラス食器をベースにスタイリッシュなセッティング」のポイント

白(生成りでも可)ベースのクロスを使用してアスパラのグリーンやフルーツの鮮やかな色合いが際立つように。
「ガラス食器をベースに涼しさを演出」
ガラス皿の下にリーフをひいてアクセントに一工夫
「アクリル透明板を利用してセンターピースに」
キャンドルスタンドを脚にしてアクリル板を上におきセンターピースを
演出します。セッティングに高さをつけることによってハーモニーが生まれ
メリハリが生まれます。
フィギュア(演出小物)にはライム、にがうり、フルーツなど使用
 自然の営みはなによりみずみずしさを与えてくれます。食べるだけではなく
たまには演出に使ってみてはいかがでしょうか。
 ここで使っている「にがうり」はその日に道端の畑直売でみつけたもの。
何ともいとおしい。すっかりこの日のアイドルになりました。
夏なのでお花は使用せずグリーン(葉もの)アレンジに
暑いとお花は枯れやすいので今回はグリーンアレンジメントに。
少しだけ次の季節を意識し「穂」のものを使ってみました。
色のついているお花もいいですがたまにはグリーンアレンジもおすすめです。

※お花を使用する場合は、ブルー、イエロー、オレンジ系が比較的まとまりやすい

おもてなしの必須アイテム

・本日の主役 アスパラを使ったお料理
・冷たいドリンク(ライチリキュール DITAを使ったカクテル)
・センターピース(アクリル板+脚はキャンドルスタンドで)
・紙ナプキン(シルバー縁)


▲アイディア次第でぐっと取りやすくスッキリと
キッチングッツは吊るす術
▲高さ調節のできるテーブルはマルチに活用!


 
キッチンアイディア

「アイディア次第でグラスもぐっと取りやすくスッキリと」
 普段使いのグラスはこんなふうに見せる収納をしてしまってはいかがでしょうか。
乾燥させる手間も省けるし使いやすいので中々便利です。
この収納は、東急ハンズなどでお求め頂けるようです。
「キッチングッツは吊るす術」
 なんかいいキッチングッツの収納の方法はないかしら・・・
なんて思われている方に お勧めしたいのが吊るす収納。どこに何があるか一目瞭然でわかるし機能的。
「高さ調節のできるテーブルはマルチに活用!」
実はこのテーブル高さの調節が出来るのです。(10〜20cmほど)低くすればソファーに合うし、高くすればイスに合う高さになります。子供やお年寄りがいるときは、低くしてあげてもよいし便利なテーブルです。
▲発泡スチロールの中にビニールシートを入れてフルーツバーに大変身!


 
ワンモアアイディア

「発泡スチロールの中にビニールシートを入れてフルーツバーに大変身!」
 たくさんのデザートを仕入れてきた時に、冷蔵庫で冷やしておくのは大変。そんな時のおすすめは見た目も、鮮やかなフルーツバーです。発泡スチロールに保冷剤をいれ、その上からビニールシートをかけて、その中にフルーツを入れておきます。デザートの時間にはちょうど食べごろに冷えています。
▲Plays Boys Toys REGGAY!/Hakase-sun
休日の午後、のんびりとお食事を楽しむためのBGM

Plays Boys Toys REGGAY!/Hakase-sun

まず最初はレゲエの1枚。
リトルテンポのHAKASEによる初のソロアルバム!
ジャケットの帯には“真夏の炎天下サウンド”とありますが 結構ゆるゆると聴けたりします。パーティの始まりには このアルバムを。
余談ですが、ジャケット、めちゃめちゃカワイイです。

   
お食事も進んでいい雰囲気。やっぱりここはボサノヴァです。
まったりムードにぴったりな女性ヴォ−カルもので私の最近の お気に入りをご紹介します。

GAFIEIRAMODERNA/JOYCE

ちょっと骨太な感じだけれど心地よいボサノヴァ。もしかして、今いちばん売れてるかも。最新録音で、どこのCDショップでも イチ押しになってます。

▲レ・ヴォヤージュ/クレモンティーヌ
同じくボサノヴァですが、これは絶対おすすめです。
アフタヌーンティー・ティールームでもよく耳にする歌声です。

レ・ヴォヤージュ/クレモンティーヌ

歌手としてだけでなく、パリのお洒落な案内人としても日本でお馴染みのクレモンティーヌ。ちょっと前ですが、彼女が出した初の本格的ボサノヴァアルバムです。先程紹介したジョイスに勧められて歌ったというのが、アルバムの1曲目です。
▲reflections/Lee Oskar
さて、そろそろパーティも終わりに近付いて…
爽快な気分にさせてくれるハーモニカのアルバムです。

reflections/Lee Oskar

ハーモニカ奏者 リ−・オスカーの'99年のアルバム。 文句なしで  気持ちよく聴ける1枚です。ボサノヴァの名曲をハーモニカで演奏しています。なんか今日は帰りたくないな、なんてゲストたちがそんな思いになる程、ほのぼのしてます。
オマケ
もうちょっとノリの激しい音楽がいいなという方へ
latinobeats a deep lation house trip」がオススメ。

まず1曲目は映画「バグダッドカフェ」の名曲「callin' you」。
ここからノリのいいハウス、しかもラテン。
大勢で楽しむなら、こんなアルバムもいいと思います。

 
NEW CHAPPIE/Chappie

グルーヴィジョンズが手掛ける“チャッピー”をご存じですか?
i-modeのキャラクターになってる、といえばみなさん、わかるかな。
そのチャッピーがCD出していたのは知ってましたか?
これが、またカワイイのです。夏にピッタリ。ぜひ、聴いてみてください。
▲Welcomeドリンクで活躍したDITA(中央)
 
本日のドリンク

ウェルカムドリンク
「ライチのリキュールを使ったドリンクはいかが。」

◆ディタ・ソーダ [DITA(ライチのリキュール)+炭酸]
◆ディタ・グレープフルーツ [DITA(ライチのリキュール)+グレープフルーツジュース]

ライチリキュール、ディタをソーダで割ったもの。
食大国中国原産のフルーツ=ライチを、これ又食大国フランスがプロデュースしたお酒。

お食事中

◆ワイン ブラックタワー・リープフラウミルヒ

料理を選ばないオールマイティー。リープフラウミルヒは聖母の母を意味する飲みやすいワイン。フルーティーでフレッシュな香り。
甘みと酸味が調和した味わいは、どんな料理ともよくあいます。
アペリティフにしてもOK。ユニークなボトルのデザインもこのワインの特徴。
(\800〜\1,300)

◆マルチ・ヴィタ・ヴィーノ(果実酒)

10種類の果実から生まれたビタミンいっぱいのミックスフルーツワインです。
アルコールを抑え、フルーツまるかじりの味わいをそのまま良質の微発泡ワインに仕上げました。ひんやり〜冷やしてお飲み下さい。

 
本日のメニュー
・魚貝のコンソメゼリー
・アスパラのマリネ
・アスパラのグラタン
・粒貝のエスカルゴ風 ガーリックパンを添え
・デザート フレッシュフルーツ(本日はメロン マスカット モモ パイナップルなど)
▲魚貝のコンソメゼリー
 レシピ
魚貝のコンソメゼリー--------------------------------------
<材料> 1枚で1本分(250gくらい)
・ほたて貝
・粉ゼラチン
・えび
・粒貝(味のついているもの)
・イタリアンパセリ

<作り方>
1.ほたて貝をレンジで45秒ほど加熱します。(出た汁はすてないように)
2.湯でといたコンソメに粉ゼラチン。aで出たほたての汁をを入れ 柔らかめで固めます。
3.えびは殻をとってから茹でます。(茹でる時に少々のお酢をいれるとプリプリに仕上がります)
4.シャンパングラスなどにbをほぐして入れaのほたてを一口大の大きさにしたもの、
  えび、粒貝を盛りつけ最後にイタリアンパセリで仕上げます。

▲タコとレタスのペペロンチーネ
アスパラのマリネ -----------------------------------------
<材料>
・アスパラ
・トマト
・ケッパー   
・ドレッシング(酢、サラダ油、塩、白こしょう、
 マスタード、パセリのみじん切り)

<作り方>
1. アスパラは塩ゆでし冷水に取ったあと充分水気を切る
2. アンチョビ・・・細切り
トマト・・・湯むきし種をとる、粗みじん
ケッパー・・・みじん切り
3. ドレッシング・・・酢、サラダ油、塩、白こしょう、マスタード、パセリのみじん切りを混ぜ合せる。更に(b)を加え、混ぜる
4. バットにアスパラを並べドレッシングをかけ、冷蔵庫で冷やしておく
5. 食す時にセルフィーユ(パセリ科)をあしらっておく

▲アスパラのグラタン
▲200℃オーブンで5分位、焼き色がつくまで焼く
▲デザート フレッシュフルーツ
アスパラのグラタン -----------------------------------------
<材料>
・アスパラ
・ほうれん草
・生ハム
・ホワイトソース
 (バター、牛乳、塩、こしょう、粉チーズ、パン粉)

<作り方>
1. アスパラは固めに塩ゆで
2. ほうれん草は塩ゆでし、みじん切りをしてから裏ごし(ミキサーでも可)
※ほうれん草は繊維があってやりづらいので注意すること
3. ホワイトソースを作る
・バターを溶かした中に小麦粉を入れ、弱火で炒める
 温めた牛乳を少しずつ入れ、ダマならない様に15分位まぜる
4. (c)に(b)をいれ、塩と白こしょう、そして粉チーズとエストラゴンのみじんを入れる
5. 皿にアスパラを並べ(d)をまんべんなくかけ、更に粉チーズとパン粉をふる
6. 200℃オーブンで5分位、焼き色がつくまで焼く

※エストラゴン(香草)・・・甘い香り、野鳥料理、エスカルゴに使われる
              他にマリネ、ドレッシング等
粒貝のエスカルゴ風 ガーリックパンを添え-------------
<材料> 1枚で1本分(250gくらい)
・にんにく
・粒貝
・バター
・エストラゴン

<作り方>
1. にんにくをみじん切りにします
2. フライパンにバター、エストラゴン、aを入れ良い香りがしてきたら粒貝を入れて軽く炒めます。
3. ガーリックトーストを適当な大きさにカットしてつけながら頂きます

※粒貝の他、さざえなどでも美味しく頂けます

■番外編 アルバム

Back][Top


  UP DATE 06.08
about us 取材・リンクについて お問い合わせ designam  
デザインam制作会社